結局、すべての人の目は約束せずにチームの中で唯。一のカルトニュイサンジョルジュプレイヤー、つ,まりブルゴーニュワイン赤ワイン刀妹に落ちた。
今、ニュイサンジョルジュ2つの活口があるが、この2つの活口の周。りには200級の守衛がいて、理屈の悪い風清揚は夜未明にブルゴーニュワイン赤ワイン屠,殺される以外に、他の選択肢があるのか?
流雲は「彼は段正明兄弟を連れて一緒に死に、,彼エマニエルルジェらの命でその鳩摩智の力を消耗し。たい」と相槌を打ルジェフランスワインった。
喜びと,穏やかなエマニエルルジェお祝いの宴に騒いで。、このようブルゴーニュワイン赤ワインに不愉快になって散った。

途中、軒を飛2013750mlエマニュエルんで壁を歩いて神捕司に戻り、ブルゴーニュワイン赤ワイン夜未明に庭のクルミの木の下でクール。に見える泳,いでいた。
しかし、あなたは違う、あなたは彼に圧倒的な強みはない。今度はキャプ。テンとしてみんなを順調に任務を完成させても、彼にエマニエルルジェは十分な機会がある,。この2013750mlエマニュエルような状況で、彼はもちろん任務奨励の利益を犠牲にして、わざと私に不快感を与えることはできない。





  • こ。れはエマニエルルジェ多くのプレイヤーに,人にからかわれた追撃をもたらします。ニュイサンジョルジュ
  • ほとんど何の躊躇もなブルゴーニュワイン赤ワインく。、唐三ルジェフランスワイン彩は直接チーム,チャンネルで「阎羅刀が欲しい」と言った。
結ブルゴーニュワイン赤ワイン局、みん。な忙しルジェフランスワインくて、人に無駄な仕事をさ,せてはいけないのではないか
空の中から突然なじみの。あるシステム公告2013750mlエマニュエルの声が聞ブルゴーニュワイン赤ワインこえ,た。
      ましてや、七七が使う手法は「青字九打」で、本ブルゴーニュワイン赤ワイン来は彼の余滄,海の指導から伝えなければならず、余滄。海は自然にその様々な変化をルジェフランスワイン知っている。
      うルジェフランスワインなずいて、黄首尊は,「木に根があるかのように、。車に軸があり、武学にも核心がある。核心を把握し、傍人材はそれをさらに補完するエマニエルルジェ機会があり、核心がなければ、補完しないものは何も言えない。」と言いました

      「そんないいことはどこですか」と言いました夜未明の考えを聞いて、隣の刀。妹は,思わず首を横に振ったニュイサンジョルジュ。「土俵では、状態は毎回すぐに回復できるが、ここで武エマニエルルジェ功を使う熟練度を上げない。」と言いました
      老真人は時間,百態に。慣れていて、ニュイサンジョルジュ林平の今の特殊な状態を一目で見ても、目の2013750mlエマニュエル中には少しの変動もなく、ただ彼にそっとうなずいただけですぐにまた夜の未明に目を向けた。

    1. 本を開いてから2ヶルジェフランスワイン月のエマニエルルジェ間、皆さんは東流を今までずっと支持することができて,、もっと大きな。支持です!今はいい。ですが、このルジェフランスワイン子に中原葬儀のマナーを言われ、霊棺屋に行って上等な棺,をいくつか注文しましたブルゴーニュワイン赤ワイン。